ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。


    11日、ヤマハ発動機ジュビロの清宮克幸監督が今シーズン限りで退任することが分かりました。

    【日刊スポーツ】ヤマ発清宮監督が退任「言葉選び」後任は明言避ける

    https://www.nikkansports.com/m/sports/rugby/news/201812110000611_m.html?mode=all

    (記事より一部引用)
    ヤマハ発動機の清宮克幸監督(51)が、今季限りで退任することが決まった。11日の練習後、取材に対応。「今シーズンをもって、監督を降りるという決断をずっと前からしていました」と自らの口で語った。

    清宮監督は、チームが11年2月にトップリーグ残留を決めた直後に就任。15年には、日本選手権初優勝に導いた。



    【ヤマハ公式】清宮監督の退任について
    https://rugby.yamaha-motor.co.jp/info/2018/12/005528.html
    (記事より一部引用)
    ヤマハ発動機ラグビー部の清宮克幸監督は、2019年1月19日(土)に行われるカップ戦トーナメント最終戦をもって、監督を退任いたします。

     
    反応













    レネ・レンジャーなどビッグネームと来期の契約に成功するなど、大型補強を行っているサンウルブズ。

    新たに海外メディアがサンウルブズの補強を報じており、これまたかなりの大物ショーン・マクマーンが加入とのこと…

    ↓海外メディアが報じる内容

    ・レッズ、レベルズなどもマクマーンに接近したが彼が振り向いたのはサンウルブズ

    ・サンウルブズとは1シーズンの契約が確認されている。

    ・サンウルブズと契約すると、ワラビーズの選考資格がなくなる。(ワラビーズに選ばれるにはオーストラリアのクラブに在籍しないといけないため)

    ・ワラビーズからすればかなりの損失になる。

    ・彼はサントリーで年俸80万豪ドル(6600万円)を得ている。


    ・マクマーンの契約は数週間のうちに明らかになる。


    _20181130_135806
    ショーン・マクマーン
    生年月日1994年6月18日
    出身オーストラリア(ブリスベン)
    身長186cm
    体重102kg
    代表キャップ26試合
    ポジションFL

     
    反応












    25日、モナコでワールドラグビーの年間表彰式が行われ、年間最優秀選手にはレンスターに所属するアイルランド代表のジョニー・セクストンが選ばれました。





    ジョニー・セクストン
    生年月日1985年7月11日
    出身アイルランド(ダブリン)
    身長189cm
    体重92kg
    代表キャップ77試合
    ポジションSO

    反応











    11日、第98回全国高校ラグビー東京第一地区予選の決勝が行われ、早稲田実業が国学院久我山を下し、82年ぶりに全国大会への進出をきめました。

    早実が82年前に出場した19回大会は会場は甲子園南運動場でしたので、花園ラグビー場での全国大会出場は初めてとなります。


    東京第1・決勝
    国学院久我山VS早稲田実業
    1943
    前半後半前半後半
    12T24
    11G23
    00PG10
    00D00
    【会場】秩父宮ラグビー場
    【観客数】4881人

     
    反応














    トップリーグに所属する神戸製鋼コベルコスティーラーズが1日、2019年度の新加入選手を発表しました。

    【神戸製鋼2019年度新加入選手】

    高尾時雨(九州共立大)
    今村陽良(帝京大)
    井上遼(明治大)
    ブロディ・マクカラン(帝京大)
    小畑健太郎(帝京大)
    池永玄太郎(天理大)
    アタアタ・モエアキオラ(東海大)
    韓尊文(流通経済大)
    ↓新加入選手の詳細は神戸製鋼公式サイトより
    https://www.kobelcosteelers.com/news/information/2018/11/2019.php

     
    反応















    10月26日に花園ラグビー場で開催される日本代表と世界選抜(WorldXV) の一戦。
    世界選抜のスコッド9名が追加発表されました。

    【世界選抜参加9選手】
    ベン・アレクサンダー(ブランビーズ)

    ヴィリー・ブリッツ(NTTコム/サンウルブズ)

    サム・カーター(ブランビーズ)

    ライオネル・クロニエ(トヨタ自動車)

    コーネ・フーリー(パナソニック/ライオンズ)

    ジェイソン・ジェンキンス(トヨタ自動車)

    アドリアン・ストラウス(ブルズ)

    ヘンカス・ファンヴィック(宗像サニックス/ササンウルブズ)

    ハロルド・フォスター(パナソニック)

    _20181011_185245

    アドリアン・ストラウス
    生年月日1985年11月18日
    出身南アフリカ
    身長184cm
    体重109kg
    代表キャップ66cap
    ポジションHO

    反応












    10月26日に花園ラグビー場で開催される、 日本代表と世界選抜(worldXV)の一戦に世界選抜のメンバーとしてマア・ノヌーの参加が発表されました。

    【日本ラグビー協会】マア・ノヌー選手参加決定のお知らせ
    https://www.rugby-japan.jp/news/2018/10/08/49484
    (以下記事引用)
    10
    26日(金)に大阪・東大阪市花園ラグビー場で行う「ジャパンラグビーチャレンジマッチ2018」に出場する世界選抜(World XV)にマア・ノヌー選手の参加が決まりましたので、お知らせいたします。マア・ノヌー選手はニュージーランド代表で103キャップを保有しています(同代表歴代7位)。



    マア・ノヌー
    生年月日1982年5月21日
    出身ニュージーランド
    身長182cm
    体重107kg
    代表キャップ103cap
    ポジションCTB

    反応














    サンウルブズが2019シーズンのスコッド、4選手を発表しました。

    【10/5発表 サンウルブズ加入4選手】
    ジャバ・ブレグバゼ(2シーズン連続)
    ヘイデン・パーカー(2シーズン連続)
    レネ・レンジャー(初加入)
    フィル・バーリー(初加入)

    ジャバ・ブレグバゼ
    生年月日1987年4月23日
    出身ジョージア
    身長180cm
    体重108kg
    SRキャップ11キャップ
    ポジションHO

    ヘイデン・パーカー
    生年月日1990年11月19日
    出身ニュージーランド
    身長175cm
    体重82kg
    SRキャップ43キャップ
    ポジションSO

    ※新加入
    レネ・レンジャー
    生年月日1986年9月30日
    出身ニュージーランド
    身長183cm
    体重102kg
    代表キャップ6cap(NZ)
    ポジションCTB

    ※新加入
    フィル・バーリー
    生年月日1986年10月22日
    出身ニュージーランド
    身長182cm
    体重93kg
    代表キャップ1cap(スコットランド)
    ポジションCTB


    ↓レネ・レンジャー(真ん中)
    _20181006_194656


    反応

















     


    累計発行部数350万部を超え「週刊少年ジャンプ」でも連載されている人気漫画「ワールドトリガー」

    _20181004_141952


    そんなワールドトリガーの公式LINEスタンプがこのほど発売されたようなのですが、

    スタンプのラインナップには作中に出てくる外務・営業部長の唐沢勝巳の「学生時代はラグビーをやっていたもので」も入っていてTwitter上などで話題になっていました。

    _20181004_142243

    _20181004_142645



    ※管理人も初めてこの漫画の内容を知り詳しくなくて申し訳ないのですが、この「唐沢さん」というキャラクターは組織の中で仕事を何でもこなす冷静沈着なイケメンで、色々なことをこなせる事を本人は「ラグビーやっていたもので」と理由付けするのだそうです♪

    ラグビーの認知度や好感度の上昇に貢献している人気漫画のキャラクターですので、ラグビー界とコラボする日も近いかも知れないですね♪

     
    反応















    スーパーラグビーに参戦をしているサンウルブズは2019シーズンより新たにトニー・ブラウンがヘッドコーチに就任する事を発表しました。

    前任のジェイミー・ジョセフ日本代表HCがW杯イヤーということで日本代表に専念するため昨季アシスタントコーチを務めていたトニー・ブラウンが昇格する形となりました。


    【サンウルブズ公式】トニー・ブラウン新ヘッドコーチ決定のお知らせ

    https://sunwolves.or.jp/information/article/6773/
    (以下記事引用)
    昨季アシスタントコーチ(アタックコーチ)を務めたトニー・ブラウンが、新ヘッドコーチとして2019年2月に開幕するスーパーラグビー2019シーズンの指揮をとることが決定いたしましたので、お知らせいたします。

    なお、日本代表活動の準備がスーパーラグビーと並行することが予想されるラグビーワールドカップ2019TM日本大会を控えた2019シーズンは、昨季から引き続きアシスタントコーチを務めるスコット・ハンセンが、トニー・ブラウンのヘッドコーチ業をサポートする予定です。

    ↓前HCジェイミー・ジョセフのコメント
    「日本でのワールドカップ初開催を控えた来年は、私は代表の準備に専念するという決断をいたしました。新たにヘッドコーチの任につくトニー・ブラウンが、昨季と同様にチームをハードワークさせ、ワールドカップに向けて選手達を鍛えてくれることでしょう。来年は素晴らしい年になると信じて止みません。」

    _20180929_025425

     
    反応













    このページのトップヘ