ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。


    サンウルブズに近鉄ライナーズの セミシ・マシレワがトレーニングスコッドとして召集されることが発表されました。

    【サンウルブズ公式】トレーニングスコッド招集のお知らせ

    https://sunwolves.or.jp/information/article/4580/
    (以下引用)
    ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズに、下記選手がトレーニングスコッドとして招集されることが決まりましたので、お知らせいたします。


    名前 : セミシ・マシレワ
    ポジション : WTB
    国内所属チーム : 近鉄ライナーズ
    出身地 : フィジー
    生年月日 :  1992/6/9
    身長/体重 : 184cm/94kg
    サンウルブズキャップ数 : 0
    SRキャップ数 : 17
    日本代表キャップ数  : 0

     
    ラグビー民の反応













    2019年9月20日に開幕する日本開催のラグビーワールドカップ。

    ラグビーを普段見ない人やルールを知らない人でも「どんな感じかスタジアムで体験したい」と漠然と思っている人は多いと思います。

    今回はそういった方向けにチケットについてあっさりとまとめました♪


     
    どこで買うの?


    基本的にチケットはラグビーW杯2019公式チケットサイトで購入ができます。

    このサイトでID登録してログインをすると申し込みや購入が行えます。

     
    チケットの種類は?


    チケットの種類ですが、
    ・セット券
    ・通常チケット
    の2種類に分かれています。

    【セット券】
    ・「日本代表の4試合全部見れるチケット」だったり「福岡で開催する試合をまとめて見れるチケット」などの複数の試合を観戦できるチケットです。

    【通常チケット】
    ・一般的な一試合ごとのチケットです。

    ※セット券はすでに販売が終了しているのでこれからは通常チケットのみの販売されます

     
    販売スケジュールは?

    2019年1月19日から始まる第二次一般販売からは先着で購入できるのですが、それよりも前は抽選で当たらないと購入できません。


    ↓【販売の流れ】

    ラグビーファミリー先行販売(抽選)

    申込期間2018/2/19~2018/3/12

    開催都市住民先行販売(抽選)

    申込期間:2018/3/19~2018/4/12

    ラグビーフレンズ先行販売(抽選)
    申込期間:2018/4/19~2018/5/12

    大会公式サポーターズ会員先行販売(抽選)
    申込期間:2018/5/19~2018/6/26

    第一次一般販売(抽選)
    申込期間:2018/9/19~2018/11/12

    第二次一般販売(先着)
    販売期間:2019/1/19~


    ラグビーファミリーとは?】
    日本ラグビー協会メンバーズクラブの会員、サンウルブズ公式ファンクラブの会員

    ラグビーフレンズとは?】
    日本ラグビー協会に登録しているチームのOB、トップリーグ出場チーム企業の従業員やファンクラブ会員(例えばサントリーの従業員やサントリーサンゴリアスのファンクラブ会員)

     
    チケットの価格は?


    ↓チケット価格表

    54
    キャプチャ55

    試合によって価格が全く違います。
    価格が高い=人気がある
    ということです。

     
    最後に


    「転売屋」からのチケット購入は絶対に避けましょう。



    3月3日に行われたスーパーラグビー2018(Round3)、サンウルブズvsレベルズの対戦は17-37でレベルズが勝利しました。


    スーパーラグビー2018・Round2
    サンウルブズVSレベルズ
    1737
    0(1)
    勝点(計)
    5(10)
    前半後半前半後半
    11T23
    11G01
    10PG0
    1
    00D00
    ※レベルズには後半に認定トライが+1
    【会場】秩父宮ラグビー場

    ↓week3終了時の順位表
    3setu

     
    ラグビー民の反応

















    開幕戦でブランビーズ相手に可能性を示したサンウルブズ。

    その反面この試合で怪我人が続出しスーパーラグビーでのタフさの重要性を改めて感じることになりました。

    【新たな負傷者】
     ジャバ・ブレグバゼ 左脛骨骨挫傷

    グラント・ハッティング胸肋関節挫傷

    姫野 和樹 左腸骨筋筋挫傷

    ジェイソン・エメリー右手根骨骨折

    ホセア・サウマキ左膝内側側副靱帯損傷

    レメキ ロマノ ラヴァ左手骨折

    ↓レベルズ戦登録メンバー
    59_


     
    ラグビー民の反応














    スーパーラグビー2018の第2節のベストフィフティーンが発表されました。

    なんとサンウルブズからは4選手が!!

    ・ラピース
    ・姫野和樹
    ・ラファエレ
    ・サウマキ

    が選出されています。

    TOTW%202
     
    ラグビー民の反応












    元アイルランド代表の偉大なNO8、ジェイミー・ヒースリップが現役引退を発表しました。

    【時事通信】元アイルランド代表のヒースリップが引退

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018022601094&g=spo
    (以下記事引用)
    ジェイミー・ヒースリップ(34)が26日、現役引退を表明した。自身のツイッターに「将来、心身ともに健康でいるため、引退するという難しい決断をした」と声明を投稿した。昨年3月にイングランド戦でのウオーミングアップ中に背中を負傷してから試合に出場していなかった。

    ジェイミー・ヒースリップ
    生年月日1983年12月15日
    出身ティベリア(イスラエル)
    身長192cm
    体重110kg
    代表キャップ95試合
    ポジションNO8


     
    ラグビー民の反応







    ↓2016年のトライ・オブザ・イヤーに輝いたイタリア戦でのトライ
    (仕上げがヒースリップだったからこその受賞)





    2月24日に行われたシックス・ネーションズ2018(Round3)、スコットランドvsイングランドの対戦は25-13でスコットランドが勝利しました。

    シックスネーションズ・ラウンド3
    スコットランドVSイングランド
    2513
    前半後半前半後半
    30T01
    20G01
    11PG20
    00D00

    【会場】マレーフィールド/エジンバラ(スコットランド)


    ↓ラウンド3終了時点の順位表
    DW3m7KkXkAUQQXD


     
    ラグビー民の反応


















    2月24日に行われたスーパーラグビー2018(Round2)、サンウルブズvsブランビーズの対戦は25-32でブランビーズが勝利しました。


    スーパーラグビー2018・Round2
    サンウルブズVSブランビーズ
    2532
    1勝点4
    前半後半前半後半
    30T23
    20G11
    02PG10
    00D00
    【会場】秩父宮ラグビー場
     
    ラグビー民の反応














     


    2016年に白血病を発症し、長きにわたり闘病を続け克服したブランビーズのSOリアリーファノ

    元々トップリーグ、サントリーに加入予定だったのですが、白血病によって来日は無くなりました。

    そんなリアリーファノがついに明日、秩父宮ラグビー場で行われるサンウルブズ戦にスタメンとして出場します。


    【サンスポ】白血病から復帰のリアリーファノが励ましの言葉

    https://www.google.co.jp/amp/www.sanspo.com/rugby/amp/20180223/ruo18022312390001-a.html
    (以下記事引用)
    2016年にはサントリーに加入する予定だったが、白血病を患って来日できなかった。

    妹から骨髄移植を受け、2017年夏にはブランビーズの試合に出るまでに回復した。

    「自分にとって、あすの試合で日本でプレーするということは特別なこと。同じ病と闘う人には、常にポジティブでいてほしい。いろいろな人がサポートしてくれるから」と励ましの言葉も送った。


     
    ラグビー民の反応










    トップリーグ、サントリーサンゴリアスが5選手の退団を発表しました。 

    ↓退団選手一覧

    【勇退選手】

    青木 佑輔

    ・ポジション:HO

    ・在籍:2006年-2018年(12年間)

    竹本 隼太郎

    ・ポジション:NO.8

    ・在籍:2006年-2018年(12年間)

    宮本 啓希

    ・ポジション:CTB

    ・在籍:2009年-2018年(9年間)

    日和佐 篤

    ・ポジション:SH

    ・在籍:2010年-2018年(8年間)

    Derek Carpenter (デレック カーペンター)

    ・ポジション:CTB

    ・在籍:2016年-2018年(2年間)

    ※トップリーグ公式サイトより引用
    http://www.top-league.jp/2018/02/21/suntory-2017-2/


    サンゴリアスファンにとってはかなりショックの大きい面々だと思うのですが、青木選手、竹本選手、宮本選手は現役引退になります。
     
    ラグビー民の反応














    このページのトップヘ