ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。


    シックス・ネーションズ2018(ラウンド1)、フランスvsアイルランドの対戦は13-15でアイルランドが勝利しました。

    シックスネーションズ・ラウンド1
    フランスVSアイルランド
    1315
    前半後半前半後半
    01T00
    01G00
    11PG31
    00D01
    【会場】スタッド ・ド・ フランス /サンドニ(フランス)

     
    ラグビー民の反応














    シックス・ネーションズ2018(ラウンド1)、ウェールズvsスコットランドの対戦は34-7でウェールズが勝利しました。

    シックス・ネーションズ ラウンド1
    ウェールズVSスコットランド
    347
    前半後半前半後半
    22T01
    22G01
    02PG00
    00D00
    【会場】ミレニアムスタジアム/カーディフ(ウェールズ)
     
    ラグビー民の反応
















    サンウルブズの2018年シーズンのテーマ曲、MAN WITH A MISSIONの「Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」

    MVが公開されたのですが、立川理道選手も出演しています。



    めちゃくちゃかっこいい!
    これからもサンウルブズのテーマ曲はマンウィズさんだとうれしいですね♪


     
    ラグビー民の反応











    昨年末に起きたジョージ・スミスのトラブル。

    サントリーサンゴリアスはこれを受けてジョージスミスとの契約を解除することを発表しました。

     【サントリー公式】サントリーラグビー部員に関するお詫びと処分について
    https://www.suntory.co.jp/note/detail/180201_000038.html

    (以下部分引用)
    2017年12月30日深夜に、サントリーラグビー部員が起こした傷害事件につきましては、被害者の方、関係者はもとより、多くの皆様にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。


     本件について、刑事事件としては不起訴処分となりましたが、当社としましては、今回の事態を重く受け止め、ジョージ・スミス選手(GEORGE SMITH、国籍:オーストラリア)は、2018年1月末日付で契約解除し、退部するとともに、管理監督者を厳重注意処分といたしました。

    ラグビー民の反応












    日本ラグビー協会は今年の10月27日に日産スタジアムでブレディスローカップを開催することを発表しました。


     【日本ラグビー協会】ブレディスローカップ 開催決定
    https://www.rugby-japan.jp/2018/01/31/bledisloe_cup_to_take_place_in_nissan_stadium/

    「ブレディスローカップ」とは、オーストラリア代表とニュージーランド代表との間で80年以上にわたり行われている伝統ある試合で、当該国以外の第3国で行われるのは4回目、日本で行われるのは2009年以来、2回目となります。

    なお、この試合のチケット情報に関しては、2018年7月以降の発表を予定しております。

    ■開催日:2018年10月27日(土)※キックオフ時間未定(決まり次第、お知らせいたします)

    ■会場:日産スタジアム(神奈川県横浜市港北区小机町3300)

    ■主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会、ニュージーランドラグビー協会


    <ご参考 過去の日本での開催実績>

    2009年10月31日「ニッスイ東京2009ブレディスローカップ」 東京・国立競技場 (観客44,449人)
    ニュージーランド ○32-19● オーストラリア


     
    ラグビー民の反応













    トップリーグ、パナソニックワイルドナイツが2018年度新加入選手を発表しました。

    ↓新加入5選手※ワイルドナイツ公式サイトより
    パナ新加入


    今年の大注目株、東海大の野口竜司選手もパナ入りということで、「やっぱりか」という反応が多いですね。

    新卒選手からのパナ人気は群を抜きすぎています。


     
    ラグビー民の反応














    1月27日に世界同時に発売開始された2019年ラグビーワールドカップのチケット。

    今回発売開始となったのは【セット券】で各プールや各チームのセットチケットです。

    セットチケットの価格表↓
    _20180128_221029
    _20180128_221106

    ↓チケット販売スケジュール
    TKT_schedule1800_1200

    この価格帯(特に日本戦)で日本のライトな層が来てくれるかは疑問ですが、日本の一存で決めれることではないと思うのでしょうがないですかね。

     
    ラグビー民の反応












     


    サンウルブズが追加スコッド7選手を発表しました。

    【サンウルブズ 追加スコッド】
    ・PR 浅原拓真(東芝)
    ・HO 日野剛志(ヤマハ発動機)
    ・LO 真壁伸弥(サントリー)
    ・FL ピーター・ラピース・ラブスカフニ(クボタ)
    ・No8 徳永祥堯(東芝)
    ・SH 内田啓介(パナソニック)
    ・CTB 中村亮土(サントリー)
     
    ※浅原選手と日野選手は4週間の期間限定の召集だそうです。

     
    ラグビー民の反応














    本日2019年ラグビーW杯組織委員会より公式マスコットの発表がありました。

    名前は「レンジー」です!!(白が「レン」赤が「ジー」)




    毛振りダンスは連獅子を知らない外国人が見たらどう思うのか気になりますね。
    ※海外の反応も後ほどまとめたいと思います。

     
    世間の反応
















    大学ラグビーの外国人枠の変更が発表され、来年度からこれまでの2人から3人へ増加するようです。


    【サンスポ】大学ラグビー、来季から外国人同時出場枠2人→3人に

    http://www.sanspo.com/rugby/news/20180124/uni18012405030001-n1.html
    (以下記事一部引用)
    大学ラグビーの外国人選手出場枠が来季から拡大されることが23日、分かった。同時にピッチに立てる選手は現行2人までだが、3人となる。国際化に向けて留学生が活躍できる体制整備が目的で、今年4月以降関東、関西、九州の各最上位リーグなどで適用される。

    気になるのはやはり早慶明あたりがどう動くのかですが、それは来シーズンの成績が大きく鍵を握るんじゃないでしょうか。

    ラグビー民の反応













    このページのトップヘ