ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。


    1月8日に行われる全国高校ラグビー決勝の対戦カードは 東海大仰星(大阪第2)vs大阪桐蔭(大阪第1)に決定しました。

    sketch-1515147327882

     

    【時事通信】大阪桐蔭、初の決勝進出=東海大仰星と大阪決戦に

    https://www.jiji.com/sp/article?k=2018010500747&g=spo
    (以下記事引用)
    5日、大阪・花園ラグビー場で準決勝が行われ、大阪桐蔭(大阪第1)と東海大仰星(大阪第2)が8日の決勝に進んだ。大阪桐蔭は12度目の出場で初めて決勝に駒を進め、初優勝を狙う。前回準優勝の東海大仰星は2大会ぶり5度目の優勝が懸かる。

    大阪勢同士の決勝は第78回大会の啓光学園(現常翔啓光学園)-大工大高(現常翔学園)以来。

    ラグビー民の反応















    1月5日に行われた全国高校ラグビー準決勝、大阪桐蔭(大阪第1)vs桐蔭学園(神奈川) の対戦は12-7で大阪桐蔭が勝利しました。

    全国高校ラグビー準決勝
    大阪桐蔭VS桐蔭学園
    127
    前半後半前半後半
    11T01
    10G01
    00PG00
    00D00



     
    ラグビー民の反応














    1月5日に行われた全国高校ラグビー準決勝、東福岡(福岡)vs東海大仰星(大阪第2)の対戦は14-21で東海大仰星が勝利しました。

    全国高校ラグビー準決勝
    東福岡VS東海大仰星
    1421
    前半後半前半後半
    02T21
    02G21
    00PG00
    00D00




     
    ラグビー民の反応














    1月5日に行われる全国高校ラグビー準決勝の対戦カードは第1試合が東福岡vs東海大仰星、第2試合が大阪桐蔭vs桐蔭学園に決定しました。

    【日刊スポーツ】東福岡、大阪桐蔭など4強 全国高校ラグビー大会
    https://www.nikkansports.com/sports/news/201801030000424.html
    (以下記事引用)

     桐蔭学園(神奈川)は京都成章とのAシード対決を36-14で制し、同じくAシードで2連覇を目指す東福岡も36-7で日本航空石川を下した。

     近畿勢対決となった第3試合はBシード東海大仰星(大阪第2)が唯一ノーシードで勝ち上がった報徳学園(兵庫)を50-20で退け、大阪桐蔭(大阪第1)は国学院久我山(東京第2)とのBシード対決を29-10で下した。

     5日の準決勝は東福岡-東海大仰星、大阪桐蔭-桐蔭学園で、4大会前の準決勝と同カードになった。


    ラグビー民の反応

















    1月3日に行われた全国高校ラグビー準々決勝、大阪桐蔭(大阪第1)vs国学院久我山(東京第2)の対戦は29-10で大阪桐蔭が勝利しました。

    全国高校ラグビー準々決勝
    大阪桐蔭VS国学院久我山
    2910
    前半後半前半後半
    23T11
    11G00
    00PG00
    00D00




      
    ラグビー民の反応











    1月3日に行われた全国高校ラグビー準々決勝、東海大仰星(大阪第2)vs報徳学園(兵庫)の対戦は50-20で東海大仰星が勝利しました。

     
    全国高校ラグビー準々決勝
    東海大仰星VS報徳学園
    5020
    前半後半前半後半
    53T13
    32G00
    00PG00
    00D00



     
    ラグビー民の反応













    1月3日に行われた全国高校ラグビー準々決勝、日本航空石川vs東福岡の対戦は7-36で東福岡が勝利しました。

    全国高校ラグビー準々決勝
    日本航空石川VS東福岡
    736
    前半後半前半後半
    10T24
    10G03
    00PG00
    00D00




     
    ラグビー民の反応















    1月3日に行われた全国高校ラグビー準々決勝、桐蔭学園(神奈川)vs京都成章(京都)は36-14で桐蔭学園が勝利しました。

    全国高校ラグビー準々決勝
    桐蔭学園VS京都成章
    3614
    前半後半前半後半
    23T20
    22G20
    01PG00
    00D00




     
    ラグビー民の反応















    1月7日に行われるラグビー大学選手権の対戦カードは帝京大学vs明治大学に決定しました。

    1514887561



    【上毛新聞】大学ラグビー、帝京と明治決勝へ 7日に東京・秩父宮で対戦
    https://www.jomo-news.co.jp/sports/domestic/25061
    (以下記事引用)
    ラグビーの全国大学選手権は2日、東京・秩父宮ラグビー場で準決勝2試合が行われ、9連覇を目指す帝京大(関東対抗戦1位)と21大会ぶりの優勝を狙う明大(同2位)が決勝に進んだ。

    決勝進出は帝京大が10大会連続で、明大は19大会ぶり。決勝は7日に秩父宮ラグビー場で行われる。


    ラグビー民の反応
















    1月2日に行われた大学選手権準決勝、帝京大学vs東海大学の対戦は31-12で帝京大学が勝利しました。

     
    大学選手権準決勝
    帝京VS東海
    3112
    前半後半前半後半
    22T11
    22G10
    00PT00
    01PG00
    00D00

     
    ラグビー民の反応















    このページのトップヘ