スーパーラグビーに参戦をしているサンウルブズは2019シーズンより新たにトニー・ブラウンがヘッドコーチに就任する事を発表しました。

前任のジェイミー・ジョセフ日本代表HCがW杯イヤーということで日本代表に専念するため昨季アシスタントコーチを務めていたトニー・ブラウンが昇格する形となりました。


【サンウルブズ公式】トニー・ブラウン新ヘッドコーチ決定のお知らせ

https://sunwolves.or.jp/information/article/6773/
(以下記事引用)
昨季アシスタントコーチ(アタックコーチ)を務めたトニー・ブラウンが、新ヘッドコーチとして2019年2月に開幕するスーパーラグビー2019シーズンの指揮をとることが決定いたしましたので、お知らせいたします。

なお、日本代表活動の準備がスーパーラグビーと並行することが予想されるラグビーワールドカップ2019TM日本大会を控えた2019シーズンは、昨季から引き続きアシスタントコーチを務めるスコット・ハンセンが、トニー・ブラウンのヘッドコーチ業をサポートする予定です。

↓前HCジェイミー・ジョセフのコメント
「日本でのワールドカップ初開催を控えた来年は、私は代表の準備に専念するという決断をいたしました。新たにヘッドコーチの任につくトニー・ブラウンが、昨季と同様にチームをハードワークさせ、ワールドカップに向けて選手達を鍛えてくれることでしょう。来年は素晴らしい年になると信じて止みません。」

_20180929_025425

 
反応