29日、トップリーグに所属するパナソニックワイルドナイツが2018年度をもっての退団選手を発表しました。


【パナソニック退団選手】

・田中 史朗 SH(12年在籍)

・山田 章仁 WTB(9年在籍)

・西原 忠佑 FL(9年在籍)

・鶴ヶ﨑 好昭 WTB(7年在籍)

・べリック バーンズ SO(6年在籍)

・田村 エムセン PR(4年在籍)

・宇佐美 和彦 LO(2年在籍)

・サム ワイクス LO(2年在籍)

・ディグビ イオアネ CTB/WTB (2年在籍)

・マット トッド FL/NO.8(1年在籍)

・トム モロニー PR(1年在籍)

・コーネ フーリ― PR/HO(1年在籍)

・トロイ ハレット PR(1年在籍)

・セフ ファアガセ PR(1年在籍)

・アッシュ ディクソン HO(1年在籍)

・マヘ ヴァイラヌ HO(1年在籍)

・ローソン クライトン SO/FB(1年在籍)

【勇退選手】

・ホラニ 龍コリニアシ NO.8(13年在籍)

・劉 永男 LO/FL(11年在籍)


※ホラニ選手、劉選手は選手兼アシスタントコーチでしたが、コーチ専任に。


 
反応