ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。

    2017年12月


    12月9日に行われたラグビートップリーグ第11節、 豊田自動織機シャトルズvsリコーブラックラムズの対戦は20-35でリコーが勝利しました。

    トップリーグ第11節
    豊田自動織機VSリコー
    2035
    0勝点5
    7総勝点39
    前半後半前半後半
    11T23
    11G11
    00PT00
    11PG11
    00D00
    【MOM】ロビー・ロビンソン(リコー)
    【会場】豊田スタジアム
    【観客数】3680人


     
    ラグビー民の反応






     12月9日に行われたラグビートップリーグ第11節、NECグリーンロケッツvsサントリーサンゴリアスの対戦は13-28でサントリーが勝利しました。

    トップリーグ第11節
    NECVSサントリー
    1328
    0勝点4
    21総勝点47
    前半後半前半後半
    01T11
    01G10
    00PT10
    11PG21
    00D00
    【MOM】ツイ ヘンドリック(サントリー)
    【会場】秩父宮ラグビー場
    【観客数】6089人


     
    ラグビー民の反応













    サンウルブズが「AOYAMA RED狼ジャージ」のデザインを発表しました。

    「AOYAMA RED狼ジャージ」はチャリティージャージとして発売され、売り上げの一部が先日発表された「青山ラグビーパーク構想」を含めたサンウルブズの本拠地の青山エリアの振興に当てられるようです。

    aoyama_red_ookami_001


    サンウルブズ公式オンラインショップで販売。

    AOYAMA RED 狼ジャージ(レプリカ)¥9,800(税別)
    AOYAMA RED 狼ジャージ(オーセンティック) ¥24,800(税別)


     
    ラグビー民の反応







     バスケットBリーグの「東芝川崎ブレイブサンダース」を東芝がディー・エヌ・エーに譲渡することが発表されました。
    東芝といえばラグビートップリーグの「東芝ブレイブルーパス」も保有していますが、ラグビー部に関しては継続して運営していくそうです。


    【日本経済新聞】東芝、バスケ事業をディーエヌエーに譲渡 ラグビーと野球は維持   
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HRK_W7A201C1000000/

    (以下記事引用)
    東芝(6502)は6日、バスケットボール男子Bリーグの「東芝川崎ブレイブサンダース」の運営権をディー・エヌ・エー(2432)に譲渡すると発表した。東芝のバスケ事業はディーエヌエが2018年1月に設立する運営会社に吸収され、18年シーズンが始まるまでの手続き完了を目指す。


    東芝はラグビー部と野球部については同社の企業スポーツチームとして運営を継続する方針だ。


     
    ラグビー民の反応









    サンウルブズの2018シーズンのメンバー26人が発表されました。

    新たにリーチマイケル、姫野、レメキなど新加入は12名。
    2018シーズンは「TOP5」を目標に戦うということで楽しみなスコッドとなりました。

    【サンウルブズ・スコッド】
    37_
    ※サンウルブズ公式サイトより引用

     
    ラグビー民の反応















    12月2日に行われたラグビートップリーグ第10節、NTTコミュニケーションズシャイニングアークスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズの対戦は28-28のドローとなりました。

      
    トップリーグ第10節
    NTTコムVS神戸製鋼
    2828
    2勝点2
    25総勝点31
    前半後半前半後半
    12T31
    02G31
    00PT00
    21PG00
    00D00
    【MOM】アダム・アシュリークーパー(神戸製鋼)
    【会場】秩父宮ラグビー競技場
    【観客数】9784人



     
    ラグビーファンの反応










    ※コメントを残してくれるとうれしいです♪


    12月2日に行われたラグビートップリーグ第10節、 リコーブラックラムズvsNTTドコモレッドハリケーンズの対戦は34-12でリコーが勝利しました。

    トップリーグ第10節
    リコーVSNTTドコモ
    3412
    5勝点0
    34総勝点17
    前半後半前半後半
    23T11
    12G10
    00PT00
    00PG00
    01D00
    【MOM】大川創太郎(リコー)
    【会場】秩父宮ラグビー場
    【観客数】6417人




     
    ラグビーファンの反応








    ※コメントを残してくれるとうれしいです♪


    12月3日に行われたラグビートップリーグ第10節、豊田自動織機シャトルズ対キヤノンイーグルスの対戦は10-31でキヤノンが勝利しました。

     
    トップリーグ第10節
    豊田自動織機VSキヤノン
    1031
    0勝点5
    7総勝点18
    前半後半前半後半
    01T32
    01G30
    00PT00
    10PG00
    00D00
    【MOM】天野寿紀(キヤノン)
    【会場】ヤンマースタジアム長居
    【観客数】2891人



     
    ラグビーファンの反応







    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪


    12月3日に行われた大学選手権2回戦、福岡大学vs朝日大学の対戦は22-29で朝日大学が勝利しました。朝日大学は3回戦で流通経済大学と対戦します。

    大学選手権2回戦
    福岡大学VS朝日大学
    2229
    前半後半前半後半
    31T14
    10G02
    00PT00
    00PG00
    00D00
    【会場】グローバルアリーナ

    【大学選手権組み合わせ】
    http://www.sanspo.com/rugby/university/crc/17/tournament.html



     
    ラグビーファンの反応





     
    12月3日に行われたラグビートップリーグ第10節、コカコーラレッドスパークスVSトヨタ自動車ヴェルブリッツの対戦は24-55でトヨタ自動車が勝利しました。

    トップリーグ第10節
    コカコーラVSトヨタ自動車
    2455
    0勝点5
    2総勝点33
    前半後半前半後半
    13T63
    11G41
    00PT00
    00PG00
    00D00
    【MOM】 ライオネル・クロニエ(トヨタ自動車)
    【会場】えがお健康スタジアム
    【観客数】4392人




     
    ラグビーファンの反応








    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪

    このページのトップヘ