今季限りでの引退を表明した元フランス代表フレデリック・ミシャラク

所属しているリヨンからは契約延長のオファーを受けていたそうなのですが、悩んだ末に引退を決断したそうです。

↑「心を打つメッセージをどうもありがとう!
約束、私はあと6か月、TOP14のラグビーを味わい楽しむ」


 
ラグビー民の反応