トップリーグ、ヤマハ発動機ジュビロの三村勇飛丸選手が結婚することを発表しました。

気になるお相手は静岡第一TVの杉岡沙絵子アナウンサーで、杉岡アナがヤマハの練習場に取材に行ったことが出会いのきっかけとなったそうです。

【日刊スポーツ】ヤマ発ラグビー三村勇飛丸、杉岡沙絵子アナと結婚へ

https://www.nikkansports.com/sports/news/201802070000335.html
(以下記事部分引用)
杉岡アナ「見かけて、私が声をかけました。ヤマハ発動機の優勝試合を取材できて感動していたので。」

 その後、2人は連絡を取り合い、食事をするようになった。

 三村「普通の感覚を持っているし、スポーツにも理解がある。管理栄養士で食にも詳しい。「これは逃してはいけない」と思い、交際を申し込みました。」

 だが、杉岡アナは首を縦に振らなかった。いずれは、故郷の広島に帰る思いを抱いていたからだ。

 杉岡アナ「終わりがあるのに、付き合うのは嫌だなと思いまして。」

 三村は諦めなかった。計4度振られ、5度目でOKを取り付けた。

 三村「僕もめげそうになりましたが、最後は「広島に帰りたくないくらい頑張る」と言いました。」

 15年5月から交際が始まり、半年後には、杉岡アナも三村と歩む人生をイメージし始めた。

 杉岡アナ「真面目で優しくて努力家。仕事も楽しかったのですが、彼を支えたい思いが強くなりました。」

 プロポーズは昨年1月25日。場所は、ヤマハスタジアムのセンターライン上だった。


 
ラグビー民の反応