ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。

    トップリーグ


    12月3日に行われたラグビートップリーグ第10節、豊田自動織機シャトルズ対キヤノンイーグルスの対戦は10-31でキヤノンが勝利しました。

     
    トップリーグ第10節
    豊田自動織機VSキヤノン
    1031
    0勝点5
    7総勝点18
    前半後半前半後半
    01T32
    01G30
    00PT00
    10PG00
    00D00
    【MOM】天野寿紀(キヤノン)
    【会場】ヤンマースタジアム長居
    【観客数】2891人



     
    ラグビーファンの反応







    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪

     
    12月3日に行われたラグビートップリーグ第10節、コカコーラレッドスパークスVSトヨタ自動車ヴェルブリッツの対戦は24-55でトヨタ自動車が勝利しました。

    トップリーグ第10節
    コカコーラVSトヨタ自動車
    2455
    0勝点5
    2総勝点33
    前半後半前半後半
    13T63
    11G41
    00PT00
    00PG00
    00D00
    【MOM】 ライオネル・クロニエ(トヨタ自動車)
    【会場】えがお健康スタジアム
    【観客数】4392人




     
    ラグビーファンの反応








    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪


    12月3日に行われたラグビートップリーグ第10節、ヤマハ発動機ジュビロVS東芝ブレイブルーパスの対戦は22-27で東芝が勝利しました。

     
    トップリーグ第10節
    ヤマハVS東芝
    2227
    1勝点4
    36総勝点28
    前半後半前半後半
    12T21
    11G21
    00PT00
    01PG02
    00D00
    【MOM】リチャード・カフイ(東芝)
    【会場】ヤンマースタジアム長居
    【観客数】4932人



    【時事通信】東芝、スクラムで圧倒
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120300334&g=spo
    (以下一部記事引用)
     東芝がヤマハ発動機をスクラムで圧倒した。前半6分に先制のトライを許したが、その後はFWが圧力をかけ続けて攻勢。反撃の口火を切るトライを決めるなど、活躍した主将のCTBカフィは「まずコンタクトで勝とうと思い、それがうまくいった」と胸を張った。
    ラグビーファンの反応













    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪


    12月3日に行われたラグビートップリーグ第10節、サントリーサンゴリアス対近鉄ライナーズの試合は 
    34-5でサントリーが勝利しました。

    トップリーグ第10節
    サントリーVS近鉄
    345
    5勝点0
    43総勝点13
    前半後半前半後半
    22T10
    11G00
    01PT00
    01PG00
    00D00
    【MOM】小野晃征(サントリー)
    【会場】えがお健康スタジアム
    【観客数】3672人



    【週刊ひがしおおさか】この日を忘れるな!ライナーズ、サントリーに29点差敗戦 悔しさをバネに次戦へ
    http://www.w-higa.com/38595
    (以下記事一部引用)
    29点差。この事実は受け止めなければなりません。
    一昨年は6点差の勝利、昨年は1点差の惜敗、そして今回は29点差の大差で敗北。サントリー戦の戦績です。
    ウィンドウマンスも明けた12月3日(日)熊本・えがお健康スタジアムにて行われたトップリーグ第10節で、近鉄ライナーズは5-34でサントリーに苦杯を喫しました。
    ラグビーファンの反応







    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪


     12月3日に行われたラグビートップリーグ10節、宗像サニックスブルース対クボタスピアーズの対戦は、27-31でクボタが競り勝ちました

    トップリーグ第10節
    サニックスVSクボタ
    2731
    1勝点4
    7総勝点18
    前半後半前半後半
    31T41
    11G30
    01PG00
    00D00
    【MOM】立川理道(クボタスピアーズ)
    【会場】グローバルアリーナ
    【観客数】4037人


     
    ラグビーファンの反応






    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪


    12月2日に行われたラグビートップリーグ第10節パナソニックワイルドナイツ対NECグリーンロケッツの試合は54-5でパナソニックが快勝。

    これでパナソニックは開幕から10連勝となり、盤石の強さを見せています。

    トップリーグ第10節
    パナソニックVSNEC
    545
    前半後半前半後半
    34T01
    32G00
    30PG00
    00D00
    【MOM】ベリック・バーンズ(パナソニック)
    【会場】太田市運動公園陸上競技場
    【観客数】4241人


     
    ラグビーファンの反応









    ※コメントを残してくださるとうれしいです♪


    トップリーグ入りの噂が出ていたラグビー界のスーパースターのダン・カーター。

    25日にはカーター自身がツイッターで日本行きをツイートして確実なものとなりました。
    パナソニックとの噂もあったのですが行先は神戸製鋼です。



    翻訳すると「私は次のシーズン神戸製鋼に加入する予定です。この決断は簡単ではなかったけど、ラシン92には感謝しなければ」みたいな感じですかね?(グーグル翻訳にお願いしました…)

     
    ラグビーファンの反応
















    ※よろしければコメント残してくださるとありがたいです。


    パナソニックへの来季の加入が決まった東福岡の福井翔大選手。

    東福岡の藤田監督が言うに「ほとんどの強豪大学から誘いがあった」そうなのですが、
    福井選手が下した決断は日本ラグビー界の今後に良い意味で影響を与えそうです。

     
    ラグビーファンの反応















    日本のトップリーグへの移籍の可能性を報じられているダン・カーター

    言わずと知れたオールブラックスの英雄で世界的スーパースターでありますが、
    日本への移籍が実現するならば、移籍先に考えられるのはやはりパナソニック?と思われていましたが、ここにきて神戸製鋼の可能性があるとも報じられています…

     
    ラグビーファンの反応

















    このページのトップヘ