ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。

    オールブラックス


    ブルーズ戦で負傷交代していたオールブラックスのスター、ダミアン・マッケンジー。

    15日、診断結果が発表され「右膝前十字靭帯断裂」の重症であることが分かりました。

    【報道内容】

    ・8、9ヶ月ほどは欠場する見通し。

    ・ハンセンHC「(ダミアンは)今年のW杯は欠場することになる。ただ彼はこの先2大会はプレーできるほど若い。」

    ・マッケンジーはオールブラックスでこれまで23試合(うち先発は16試合)出場している。

    ・最も影響力のある選手だったチーフスはもちろん、ユーティリティなバックスとして重要な役割を担っていたオールブラックスにとってもダメージが大きい。


    ダミアン・マッケンジー
    生年月日1995年4月20日
    出身ニュージーランド
    身長177cm
    体重78kg
    代表キャップ23キャップ
    ポジションSO.FB

     
    反応














     
    5日、元オールブラックスで日本のキヤノンでもプレーしたイズラエル・ダグが現役引退を発表しました。 



    「unfixable right knee(修復不可能な右膝)」とダグ自身がsnsで綴っており、私達が思っていた以上に彼の膝は限界だったということが分かります。

    キヤノンではダグの特徴である圧倒的なステップをみれたとは言い難いですが、それでもオールブラックス復帰を目標に日本でのプレーを選択してくれたのには感謝しかありませんね♪



    ↓ダグのスーパープレー


    15099522_1127838400585591_3515575463583940608_n

    イズラエル・ダグ
    生年月日1988年6月6日
    出身ニュージーランド
    身長188cm
    体重95kg
    代表キャップ66cap(NZ代表)
    ポジションFB・WTB

     
    反応















    6日、トヨタ自動車ヴェルブリッツは2019年度の新加入選手としてオールブラックスのNO8で主将のキアラン・リードの獲得を発表しました。



    _20190110_155841

    キアラン・リード
    生年月日1985年10月26日
    出身ニュージーランド(パパクラ)
    身長193cm
    体重110kg
    代表キャップ118試合
    ポジションNO8

     
    反応














     


    またもオールブラックスのスーパースターが日本に?
    神戸製鋼が世界最高のロック、ブロディー・レタリックの獲得競争でリードしているという報道がでています。

    【報じられている主な内容】

    ・神戸製鋼はブロディーレタリックの獲得競争で優位に立っている。

    ・プレミアシップのセールシャークスから年俸£1m(1.4億円)のオファーを受けて契約間近と思われていたが本人が否定した。

    神戸製鋼の監督ウェイン・スミス、ヘッドコーチのデーブ・ディロンとはチーフスで一緒だったので繋がりがある。

    ↓詳しくはラグリパさんで♪

    神戸製鋼が世界最高LOレタリックと接近? 獲得レースでリードとNZメディア報じる



    _20190210_232844

    ブロディー・レタリック
    生年月日1991年5月31日
    出身ニュージーランド(ランギオラ)
    身長204cm
    体重123kg
    代表キャップ73試合
    ポジションLO

    2015年にもレタリックがパナソニックに加入するのではという報道がされていましたが、その時は実現しませんでした。

    その時よりもさらにトップリーグはオールブラックスの選手の選択肢として大きな存在となっているので期待したいですね♪


    反応














    1月8日、オールブラックスの主将キアラン・リードがトヨタ自動車ヴェルブリッツに加入する方向であることが海外メディアによって報じられています。

    ↓報じられている内容
    Read will not be joining Paris club Racing 92 for the 2019-20 season, and is now likely to join a Japanese club.
    リードは2019-20シーズン、ラシン92には加入しない予定で日本のクラブに加入する可能性が高い。
    All Blacks centre Ryan Crotty was set to sign for the Kubota Spears in a deal to be announced this week by New Zealand Rugby.
    オールブラックスのセンター、ライアンクロッティはクボタスピアーズと契約することになった。


    _20190110_155841

    キアラン・リード
    生年月日1985年10月26日
    出身ニュージーランド(パパクラ)
    身長193cm
    体重110kg
    代表キャップ118試合
    ポジションNO8

      
    反応















    10月26日に花園ラグビー場で開催される、 日本代表と世界選抜(worldXV)の一戦に世界選抜のメンバーとしてマア・ノヌーの参加が発表されました。

    【日本ラグビー協会】マア・ノヌー選手参加決定のお知らせ
    https://www.rugby-japan.jp/news/2018/10/08/49484
    (以下記事引用)
    10
    26日(金)に大阪・東大阪市花園ラグビー場で行う「ジャパンラグビーチャレンジマッチ2018」に出場する世界選抜(World XV)にマア・ノヌー選手の参加が決まりましたので、お知らせいたします。マア・ノヌー選手はニュージーランド代表で103キャップを保有しています(同代表歴代7位)。



    マア・ノヌー
    生年月日1982年5月21日
    出身ニュージーランド
    身長182cm
    体重107kg
    代表キャップ103cap
    ポジションCTB

    反応














    8月25日、ラグビーチャンピオンシップ2018(南半球4ヶ国対抗戦)第2節、ニュージーランド(オールブラックス)vsオーストラリア(ワラビーズ)の対戦が行われ、40-12でオールブラックスが勝利しました。

    これにより、今年のブレディスローカップは1試合を残し2勝したオールブラックスが16年連続でワラビーズを制する結果となりました。

    (ブレディスローカップとは)
    オールブラックスとワラビーズの定期戦で年に3試合行われ勝ち越した方が優勝。

    39387927_236471323731178_6558125571606315008_n


    チャンピオンシップ・ラウンド2
    オールブラックスVSワラビーズ
    4012
    前半後半前半後半
    24T11
    23G10
    00PG00
    00D00
    【トライ】
    (NZ)
    15'ボーデン・バレット
    39'ボーデン・バレット
    44'ジョー・ムーディー
    49'リーアム・スクワイア
    63'ボーデン・バレット
    70'ボーデン・バレット
    (AUS)
    30'ウィル・ゲニア
    56'リース・ホッジ
     
    反応

















    トップリーグ、キヤノンイーグルスは2018-2019シーズンの新入団選手としてイズラエル・ダグの加入を発表しました。

    ↑日本のファンの為に自動翻訳を駆使してツイート…

    15099522_1127838400585591_3515575463583940608_n

    イズラエル・ダグ
    生年月日1988年6月6日
    出身ニュージーランド
    身長188cm
    体重95kg
    代表キャップ66キャップ
    ポジションFB・WTB



     
    反応














    8月18日、ラグビーチャンピオンシップ2018(南半球4ヶ国対抗戦)第1節、オーストラリア(ワラビーズ)vsニュージーランド(オールブラックス)の対戦が行われ、13-38でオールブラックスが勝利しました。

    チャンピオンシップ・ラウンド1
    ワラビーズVSオールブラックス
    1338
    前半後半前半後半
    01T15
    01G04
    20PG00
    00D00



     
    反応















    日本ラグビー協会は今年の10月27日に日産スタジアムでブレディスローカップを開催することを発表しました。


     【日本ラグビー協会】ブレディスローカップ 開催決定
    https://www.rugby-japan.jp/2018/01/31/bledisloe_cup_to_take_place_in_nissan_stadium/

    「ブレディスローカップ」とは、オーストラリア代表とニュージーランド代表との間で80年以上にわたり行われている伝統ある試合で、当該国以外の第3国で行われるのは4回目、日本で行われるのは2009年以来、2回目となります。

    なお、この試合のチケット情報に関しては、2018年7月以降の発表を予定しております。

    ■開催日:2018年10月27日(土)※キックオフ時間未定(決まり次第、お知らせいたします)

    ■会場:日産スタジアム(神奈川県横浜市港北区小机町3300)

    ■主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会、ニュージーランドラグビー協会


    <ご参考 過去の日本での開催実績>

    2009年10月31日「ニッスイ東京2009ブレディスローカップ」 東京・国立競技場 (観客44,449人)
    ニュージーランド ○32-19● オーストラリア


     
    ラグビー民の反応












    このページのトップヘ