ラグビーム【ラグビーまとめ】

ラグビー情報のまとめサイトです。 野球やサッカーに比べてラグビーを議論できるサイトが少ないと感じ、運営開始いたしました。

    サンウルブズ


    サンウルブズが2019シーズンのスコッド、4選手を発表しました。

    【10/5発表 サンウルブズ加入4選手】
    ジャバ・ブレグバゼ(2シーズン連続)
    ヘイデン・パーカー(2シーズン連続)
    レネ・レンジャー(初加入)
    フィル・バーリー(初加入)

    ジャバ・ブレグバゼ
    生年月日1987年4月23日
    出身ジョージア
    身長180cm
    体重108kg
    SRキャップ11キャップ
    ポジションHO

    ヘイデン・パーカー
    生年月日1990年11月19日
    出身ニュージーランド
    身長175cm
    体重82kg
    SRキャップ43キャップ
    ポジションSO

    ※新加入
    レネ・レンジャー
    生年月日1986年9月30日
    出身ニュージーランド
    身長183cm
    体重102kg
    代表キャップ6cap(NZ)
    ポジションCTB

    ※新加入
    フィル・バーリー
    生年月日1986年10月22日
    出身ニュージーランド
    身長182cm
    体重93kg
    代表キャップ1cap(スコットランド)
    ポジションCTB


    ↓レネ・レンジャー(真ん中)
    _20181006_194656


    反応

















     


    スーパーラグビーに参戦をしているサンウルブズは2019シーズンより新たにトニー・ブラウンがヘッドコーチに就任する事を発表しました。

    前任のジェイミー・ジョセフ日本代表HCがW杯イヤーということで日本代表に専念するため昨季アシスタントコーチを務めていたトニー・ブラウンが昇格する形となりました。


    【サンウルブズ公式】トニー・ブラウン新ヘッドコーチ決定のお知らせ

    https://sunwolves.or.jp/information/article/6773/
    (以下記事引用)
    昨季アシスタントコーチ(アタックコーチ)を務めたトニー・ブラウンが、新ヘッドコーチとして2019年2月に開幕するスーパーラグビー2019シーズンの指揮をとることが決定いたしましたので、お知らせいたします。

    なお、日本代表活動の準備がスーパーラグビーと並行することが予想されるラグビーワールドカップ2019TM日本大会を控えた2019シーズンは、昨季から引き続きアシスタントコーチを務めるスコット・ハンセンが、トニー・ブラウンのヘッドコーチ業をサポートする予定です。

    ↓前HCジェイミー・ジョセフのコメント
    「日本でのワールドカップ初開催を控えた来年は、私は代表の準備に専念するという決断をいたしました。新たにヘッドコーチの任につくトニー・ブラウンが、昨季と同様にチームをハードワークさせ、ワールドカップに向けて選手達を鍛えてくれることでしょう。来年は素晴らしい年になると信じて止みません。」

    _20180929_025425

     
    反応














     スーパーラグビー2018のシーズンベストプレーを決める「プレー・オブ・ザ・シーズン」が発表され、サンウルブズのトライシーンが選出されました。


    ↓選ばれたのはレッズ戦でのこのトライ!!


    今シーズン全てのチームの中からのベストプレーに選出ということでマイケル・リトルのシーズンベスト15選出に続き、サンウルブズとしては自信にも繋がるのではないでしょうか♪

     
    反応









    8月7日、スーパーラグビー2018のシーズンベスト15が発表されました。

    CTB(センター)にはサンウルブズのマイケル・リトルが選出。
    同時にマイケル・リトルはサンウルブズの選手投票による「プレーヤーズ・プレーヤー」にも選出されています。

    2018シーズンのリーグ最高の選手に贈られる「プレーヤー・オブ・ザ・シーズン」にはチーフスのダミアン・マッケンジーが選ばれました。

    _20180808_141629


     
    反応












    4月27日に行われたスーパーラグビー2018(Round11)、ハリケーンズvsサンウルブズの対戦は43-15でハリケーンズが勝利しました。


    スーパーラグビー2018・Round11
    ハリケーンズVSサンウルブズ
    4315
    5 (32)勝点(計)0 (2)
    前半後半前半後半
    34T11
    31G10
    00PG10
    00D00
    【会場】セントラル・エナジー・トラスト・アリーナ/パーマストンノース




     
    ラグビー民の反応
















    4月21日に行われたスーパーラグビー2018(ラウンド10)、クルセイダーズvsサンウルブズの対戦は33-11でクルセイダーズが勝利しました。


    スーパーラグビー2018・Round10
    クルセイダーズVSサンウルブズ
    3311
    5 (29)勝点(計)(2)
    前半後半前半後半
    23T10
    22G00
    00PG02
    00D00
    【会場】AMIスタジアム/クライストチャーチ



    ラグビー民の反応
















    日本ラグビー協会特任理事、ジャパンエスアール理事を辞任することを発表した池田純氏

    招聘からわずか11ヶ月での電撃辞任となり、さまざまな憶測を呼んでいます。

    ↓何が起きていたのかは池田さんが以下で語っています

    彼らは「改革」など望んでいなかった。
    私はなぜラグビー協会を辞めるのか。

    (一部抜粋)
    いざ内部の人間になってからも、ラグビー協会は私に何かを託して、任せてくれることがなかった。実行の権限とそれに伴う責任を託してもらえないか、と何度も打診してきましたが、実現されませんでした。

     会議の場などで、様々な意見の提案もしました。しかし、それがまったく違う結果となり、かたちにならない。意見するだけの立場について、限界を感じることが幾度もありました。

    ↓続きはこちらから
    http://number.bunshun.jp/articles/-/830359


     
    ラグビー民の反応











     


    3月24日に行われたスーパーラグビー2018(ラウンド6)、サンウルブズvsチーフスの対戦は10-61でチーフスが勝利しました。


    スーパーラグビー2018・Round6
    サンウルブズVSチーフス
    1061
    0(2)勝点(計)5(13)
    前半後半前半後半
    11T45
    00G44
    00PG00
    00D00
    【会場】秩父宮ラグビー場




    ラグビー民の反応















    現地時間3月17日に行われたスーパーラグビー2018(ラウンド5)、ライオンズvsサンウルブズの対戦は40-38でライオンズが勝利しました。

    スーパーラグビー2018・Round5
    ライオンズVSサンウルブズ
    4038
    5 (19)勝点(計)1 (2)
    前半後半前半後半
    33T23
    23G23
    00PG00
    00D00
    【会場】エリス・パーク・スタジアム(南アフリカ/ヨハネスブルク)





     
    ラグビー民の反応

















    3月10日に行われたスーパーラグビー2018(ラウンド4)、シャークスvsサンウルブズの対戦は50-22でシャークスが勝利しました。

    スーパーラグビー2018・Round4
    シャークスVSサンウルブズ
    5022
    5 (7)勝点(計)0 (1)
    前半後半前半後半
    34T03
    33G02
    10PG10
    00D00
    【会場】キングスパークスタジアム(南アフリカ・ダーバン)



     
    ラグビー民の反応

















    このページのトップヘ