世界ランク8位のフランスを相手に23-23の引き分けで互角以上のを繰り広げた日本。

これまでフランスには9戦9敗だったのですが、今回の結果と内容はW杯でのベスト8以上という目標に対して大きな自信となったのは間違いないでしょう。

【日本ラグビー協会】レビュー:日本代表「リポビタンDツアー2017」フランス代表戦
https://www.rugby-japan.jp/2017/11/27/review_france/
 (以下記事一部引用)
リポビタンDツアー2017 フランス遠征中の日本代表が現地時間の25日(日本時間26日早朝)、パリ郊外ナンテールでフランス代表とのテストマッチを戦い、過去の対戦で9戦9敗だった6カ国対抗の雄に対して一歩も引かないプレーぶりを80分間続けて23—23で引き分け。

過去のラグビーワールドカップ(RWC)で3度の準優勝を誇る世界ランキング8位のチームにアウェーで互角以上の戦いをしてみせたことで、22ヶ月後のRWC2019日本大会での8強入りへ大きな手応えを掴んだ日本代表は現地時間の26日午後、帰国の途についた。

 
ラグビーファンの反応